fujinosekaic’s 世界史授業備忘録

世界史教員生活30年記念

flying して get there

インドネシア2日目

この日も朝8時半にホテルのロビーに集合。
全員で揃ってこの日はジャカルタからセマランへ飛ぶ国内線での1時間のフライトがあった。
空港ではメンバーがまとまって動いてくれてリーダーとしてもとても楽に動けて助かった!
セマランでベンちゃんとヤヤットさんと合流し、greatのオフィスへ移動、そこで2時間半ぐらい滞在しインドネシアの宗教のことや生活を送る上での気を付けるべきことなどを教わった。
そして、この日は孤児院に初めて訪れ子供たちとの再開の日だった。
彼らが自分のことを覚えていて笑顔で手を引っ張って迎えてくれたことに感動したf:id:fujinosekaic:20180819205612j:image
f:id:fujinosekaic:20180819205608j:image
f:id:fujinosekaic:20180819205603j:image

8/14

インドネシア 三日目
この日は朝のお祈りがあるため、朝の5時から起きているというさっそくハードなスケジュール。
6時に子供たちを見送ったあと、メンバーではアクティビティのこととDaily Routineについて英語のミーティングを行った。
メンバーが英語を使うことの難しさを改めて認識しながら時間をかけてミーティングを終え、初めてインドネシア売店(コンビニ)らしき所に買い物に行った。
午後は子供たちとサッカーをしたりして交流を深め、初めての水風呂も体験。
彼らにとってとても濃厚で新しい経験に初めて触れることが多く、三日目の夜はみんな疲れきってすぐに寝ました。f:id:fujinosekaic:20180819205030j:image
f:id:fujinosekaic:20180819205038j:image
f:id:fujinosekaic:20180819205034j:image

独立記念日 参加生徒の声

8月15日

昨日はキリスト教カトリックの学校と交流した。独立記念日の準備として、戦士のお墓を掃除した。スマランと日本の歴史を現地の先生から教えてもらった。日本兵がスマラン兵の武器を廃止しようとしたが断られた日本はスマランの井戸に毒を入れた。それを調べに行ったスマランの若い医者が帰る途中に殺されて戦争が起こったことを初めて知った。日本がインドネシアを植民地にしていたのは知っていたがそんなことをしていたなんて知らなくて、今ここにいる私が微妙な気持ちになった。f:id:fujinosekaic:20180818011817j:image

UN Women 資生堂

f:id:fujinosekaic:20180802125911j:plain

資生堂×UN Women「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」 参加してきました。

f:id:fujinosekaic:20180802130321j:plain

学校設定科目 「国際ボランティア」や

前任校の国際高校でやってきた 「社会生活」の経験からしても教育的効果を発揮しております。もう10年以上前からLGBTの当事者達と一緒に授業してきたのが懐かしく。今でも難民の方やその支援者の方々と一緒に授業やってますから、余計に感じます。資生堂さんに感謝です。

塾と学校

f:id:fujinosekaic:20180727100142j:image

しょっちゅう通過しているここ

辻堂の聖地?に侵入です。

f:id:fujinosekaic:20180727100304j:image

神様の言う通りですのー

f:id:fujinosekaic:20180727100343j:image

生徒会jpの企画にコラボしてみたのだ。

18歳成人!選挙に行くのはアナタなのだ。

それに社会科教員は何ができるのだ?

公民教育学会につなげるのだ。

れいお先生‼︎助けてなのだ!